speranzaの未来さん

先日speranzaの未来さんと念願叶ってクリマの作戦会議をして来ました!

未来さんは家事育児に仕事をこなしながらも精力的にハンドメイドイベントに参加されている作家さんです

speranza未来さんのblog speranza未来さんのweb shop

snap001

未来さんにインタビューしてみました!

Q:キモノを着るきっかけはなんですか?

興味はあったけどずーっと「自分には無理!」と思ってて。折鶴を使った作品を作り始めてからお着物を着こなす方とたくさん知り合うようになって色んな出会いから着付け教室に通うようになったのがきっかけです。

自分の作品から新しい出会いや知識が増えていくなんて素敵ですね~★

Q:ハンドメイドを始めてどれくらいですか?

5年くらいです。広告デザインの専門学校を卒業したんですが、それまでは趣味でシャドーボックスや陶芸をしていました。

シャドーボックス・・・聞いたことがなかったのでこっそり調べました(笑)

元になる同じ絵柄を複数使用し各パーツを緻密に何層にも切り重ねて立体感を持たせ豊かな表情と奥行きを演出するホビー

Q:speranzaの由来はなんですか?

スペイン語で「希望」という意味ですが、日々の生活にちょっとの楽しさや彩りをという感じでつけました

聞きなれない言葉でしたがスペイン語なんですね!

Q:作品作りで気をつけていることはありますか?

「1点もの」同じものはないということにこだわっています。自分だけの1点ものアクセサリーを既製品と同じくらいの価格で買えるようにをコンセプトに作っています。

由来さんの作品ではメインのモチーフになるパーツも手作りのオリジナルな作品が多くあります。1点ものへのこだわりと情熱を感じます!

Q:作品作りで今後やってみたいことってありますか?

そうですね~基本紙や布の素材感が好きなので自分で染め上げてみたり、いつか着物やワンピースなどが作れたらなぁと思っています!

たくさんの質問をしてしまいましたが丁寧に答えていただいてとっても嬉しく楽しかったです!ありがとうございました!

夢の話をするって大人になると照れくさかったり、なんだか緊張したりしますよね。でも口に出すとちょっと自信がもてたり聞いているほうもドキドキわくわく楽しい気持ちになれます!私も頑張らなきゃって気持ちでいっぱいになりました!

未来さんの作品は和洋折衷でキモノにもお洋服にも気軽に合わせられる作品がいっぱいです。webでの販売もされていますが私のオススメはやっぱりイベントや大須にあるBerry工房さんでの展示販売。未来さんもお店番されてるんですよ!

はんなりとしていて優しく、笑顔の素敵な未来さんの作品は、使う人やそれを見る周りの人の心をあったかくしてくれます。人柄ってやっぱり作品にも出るんですね~!

本当にどれも素敵で、ご一緒したイベントではリピーターのお客様がいつも未来さんとのおしゃべりを楽しみながら笑顔でお買い物されていたのが印象的です。

6月4日5日に開催される「有松絞りまつり」にも出展されます!この近くにお住まいの方は有松のおまつりが今年の浴衣初めって人も多いのかな?浴衣の季節が来たと思うとお祭り好きの私も血が騒ぎます!(笑)

そしてそして忘れてはいけないのが6月18日19日のクリエーターズマーケット!今回はsperanza&笑港のコラボ参加です!

お近くの方はぜひぜひいらしてくださいね★

つくるひとの祭典 中部地区最大級のアート&デザイン&手作り GALLERY & MARKET

フォローする?